身近な政治、主体的な政治をめざして

政治は特別な人が特別なことをするのではなく、普段の生活をより良くする為に、住民ひとりひとりが考え自ら行うもの。私は、そんな人々の代弁者として政治に向きあいたいと考えています。

このサイトは、地域の声を聞き政策へと反映する「政務調査活動」のための情報交換サイトです。

 

ブログトピックス

シラスコ会


北海道日伯協会・北海道パラグアイ協会主催のシラスコ会に議連として参加。








来週の北海道人ブラジル移住100周年記念事業などの参加メンバーが「予行演習」を兼ねて、協会関係者や留学生との交流を行いました。

政治の役割


参議院選挙後の臨時国会が開かれ、新たな議席を得たグループが話題を呼んでいます。しかし過去の話題の新勢力も長くは続いていない。それは党員がいて支える政党かどうかの違いだと思う。自民党は、今こそそれを思い起こす時ではないだろうか。
日韓関係の悪化が話題となっています。報道は極端な事例と思って、できるだけ冷静に、そして政府を応援する気持ちでいたい。




(写真は牧場でビーフシチューに挑戦。馬上結婚式。シンガポールでの「北海道食とワインの夕べ」に参加など)





日高総合開発期成会要請


18日、道庁にて日高総合開発期成会の要請活動に同席。日高自動車道の整備促進を始めとする課題は沢山ありますが、日高全域での一致結束した取り組みで課題解決を加速したいと思います。他に、*災害に強い地域づくり*一次産業振興*公共交通、情報基盤などの整備*アイヌ文化振興*医療体制の整備*公共事業予算確保など
ある機関の担当者は「絞り込んだ方が良い」旨のアドバイスがあったというが、地域にとってどれもが重要な課題なのです。(絞り込めばなんとかなるとでも?)





受動喫煙、選挙…


道議会第2回定例会が終了しましたが、議会の話題はもっぱら新庁舎での受動喫煙防止対策についてです。世論が議会の特権を許さないという流れにも関われず、自民党だけが屋内分煙施設を主張しています。私は断固反対を訴えています。




11日はホッカイドウ競馬を応援するイベントを実施しました。




さらに、選挙モード一色でもあります。













駐屯地創設記念


陸上自衛隊静内駐屯地創設55周年記念行事。
短SAMの実弾射撃。ここでしか観られないのです。





ニュース

>>News Archive

page top ▲