ホーム > ニュース, ブログ一覧 > ハワイ移民150周年

ハワイ移民150周年

2018年6月12日(火)掲載

ハワイ移民150周年に合わせて、北海道及び道議会として記念事業に出席し、州知事並びに州議会へ表敬訪問と8月の北海道命名150年式典への招聘を伝えました。
ハワイに日本人がサトウキビ収穫のために3年間の契約で労働者として渡ったのが今から150年前(蝦夷地が北海道と命名されたのと同じ次期)。その後、半数近くの人がハワイに残り、日本人移民の先駆けとなった。現地の女性と結婚した者もいて、ハワイにおける日本人や日本文化の影響を今に引き継いでいます。

 

コメントを投稿

※管理人にのみ表示されます。
コメント内容

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Gravatarで登録されている方は、アバターをご利用いただけます。

page top ▲