ホーム > ニュース, ブログ一覧 > ホッカイドウ競馬開幕!

ホッカイドウ競馬開幕!

2012年4月25日(水)掲載


 今日から、ホッカイドウ競馬が開幕します。11月15日まで、80日間のナイター競馬がスタートします。はじめは水・木の2日間でスタート、6月中旬から火・水・木の3日開催となります。応援よろしくお願いします。

 私のブログには以下の意見が寄せられました。
「2億円の赤字を出しながら道民の税金を道営競馬という道の管轄する事業に垂れ流ししている方が心配です。何時に、成ったら赤字という文字を黒字に蹴るのですか?同じ道民ですが一部の産業に毎年道民の血税を投じて新たな施設を作るのも可笑しいです。」

 回答として
「ホッカイドウ競馬の件はしっかりと受けとめます。今年で赤字は脱却します。また、一産業に道民の血税と言いますが、他の地域でも産業振興のためにいろいろと支援を行っています。」

 しっかりと赤字解消に努めたいと思います。

 

コメント

ホッカイドウ競馬に関しては、道外の方がもっと気軽に参加できる仕組みを構築する必要があるかと思います。
もしすでに構築されているのであれば、もっとPRが必要です。
残念ながら、道外在住の私はその術を知りません。
オッズパークからであれば馬券が購入できると思いますが、それだけでは不十分だと考えます。
無料での動画配信やサービスの提供が必要かなと思います。
基本的に、パイを増やさなければ売上は伸びないでしょうし、赤字解消の負担も大きくなると思います。
せっかくの開催なのですから、もっと観光面での連携等も増やした方が良いとも思えますね。
道内だけで悩むのではなく、広く意見や人材を募って、活性化を図ったほうが良いと思いますがどうなのでしょうかね。
素人の意見なので、十分に理解していない部分もあるかと思いますが、一般人の感覚はそんなものではないかと思っています。

2012年04月25日(水) 10:32 AM

藤沢すみお

貴重なご意見ありがとうございます、
ホッカイドウ競馬は大井などが加入するスッパト4のネット購買が可能ですが、全てのレースが買えるわけではありません。今年の秋からJRAとの相互発売が実施されますが、まだまだ十分ではなく、一歩ずつその発売機会を広げております。おっしゃるように宣伝をもっと積極的に行う必要がありますね。例えばスポーツ紙に番組の馬柱を掲載することも行っていますが、それなりの費用もかかります。
今年は外国人観光客に切り込もうと考えています。それは競馬場に足を運んでいただくばかりではなく、宿泊先で夕食をとりながら馬券を動画観戦するというものです。法律の壁があり、どこでもできるわけではありませんが、スポーツバー的な発想でやりたいと思っています。
洞外およびネットでの発売が全体の7割ほどですから、狙うべきは道内と観光客です。また、注目度を増すためには、良血の若馬の入厩が必要です。調教施設整備もそのためで、ここから未来のダービー馬がデビューするような流れを作りたいと思っています。
応援を宜しくお願いします。

2012年04月25日(水) 11:12 AM

LEGEND 帝王

血税を使って、一産業を支援している訳ですから、赤字経営の批判は受けるよりしかたがありませんね。

しかし、一方で。。。。
日高は日本の競走馬の67%あまりを生み出し、その多くが家族経営です。
道央との幹線道路が1本のみでは異種産業の参入も難しいでしょう。このような点を考えれば
この産業に公的資金を投入して軽種馬産業を支援するというのも理解できます。
 軽種馬産業がさらに加速して斜陽産業となれば、残念ながら現況では日高の更なる地盤沈下は不可避でしょうね。

公営は民間企業とは違います。赤字だから簡単に撤退すれば良いというものではなく判断が難しいかと思います。撤退すれば活躍の場をほぼ、中央競馬に依存してしまう形になりますが、はたしてそれで、良いのであろうか?雇用がないところにはヒトは、若者は定住しません。これは、公的病院などの経営にも影響します。
 とにも議員には、道営競馬の赤字経営の脱却と日高地方における異種産業と雇用の育成に今まで以上に力を注いで頂きたいです。

外国人を更に誘致したいといのであれば、競馬場内に免税店をオープンさせてはどうかな?と思います。馬券で稼いだ金は道内でイヤ、競馬場内で消費してもらいたいです。
ショッピングであれば、観光コースにも入りやすいですし。。。。
道内にはロクな免税店がありませんし。。。。
馬券を買わずとも免税の買い物だけでも楽しめるようなところがいいのですが。。。。
 
またお願いしたいのは、門別周辺の観光資源の発掘と育成です。滞在3-4日の間に、競馬を見るだけのためにそれだけのために道央、札幌圏あるいは登別、洞爺方面から来る観光客は残念ながら、ごくわずかでしょう。

外国人観光客から見て、門別競馬場ーホテルという単純往復にならない、プラス1ないし2のツーリスト プレイスが絶対必要です。これは行政主導でやってもらいたいですね。
 
私たちが、ハワイに遊びに行った場合、そこでの1分と日本で生活している1分はその価値がぜんぜん違います。それと同じです。
単純往復では魅力に欠けます。

2012年04月25日(水) 1:39 PM

藤沢澄雄

LEGEND 帝王さま、ご意見ありがとうございます。
先ごろ旅行代理店の関係者と懇談し、現在はツアーに関するメニュー作りを検討中です。とりあえず、日帰りのオプショナルツアーを企画しているようです。門別競馬がメインではなく観光コースの一つで、あれ?っと思ったのですが、まだまだ日帰りツアーとしての競馬は魅力薄なのかもしれません。更なる議論を行ってまいります。また、札幌市内での企画も一歩ずつ進めています。

2012年04月28日(土) 2:21 AM

LEGEND 帝王

早速の返信ありがとう ございます。今後の活躍に期待して、おります。

2012年04月28日(土) 6:21 PM

コメントを投稿

※管理人にのみ表示されます。
コメント内容

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Gravatarで登録されている方は、アバターをご利用いただけます。

page top ▲